鷹のサーフィンライフ

Taka's Surfing Life

マーボーロイヤル大会開催されました

こんにちは。
三刀流プロサーファーの井上鷹です。

「マーボーロイヤルKJカップ」が開催されました。

日が昇る
富士山も見える

コロナの影響で参加者、観戦者ともに少ないのではと思っていましたが、参加者も観戦者も多かったです。
サーフィン大会の開催を皆待ち望んでいたのだな~と思いました。

まずはコロナ対策

まずはコロナ対策。
お金も手間もかけて行われました。

コロナ対策注意喚起
コロナ対策
入場前に検温と消毒
シールドも用意されていた
シールドも用意されていました

試合は、僕も妹達も、SUPサーフィンとロングボードプロクラスに出場でした。

それぞれ会場の両端で行われたため、その間の砂浜約500メートルを何度もダッシュで往復。

会場案内
ロング会場から「ココ」までもかなり遠い!

加えて、SUPサーフィンでは通常のようにずっと立ったままいることが出来ない強いオンショア、ジャンクコンディションの中を漕ぎ。
ロングボードでは重いビンテージボードに乗らなければならず。

3人共足がガクガクになりました。

結果

そんな状況で、いつもほどにはいろいろなパフォーマンスをすることが出来ませんでした。
結果は、SUPサーフィン4位、ロングボード3位でした。

ハイライト

それでもSUPサーフィンSFではフィギュアスケートで有名な「イナバウアー」から名前を付けた「イノバウバウ」スーパーレイバック。

パドルを持ち替えてのカットバック
パドルを持ち替えてのカットバック


ロングボードではコンディションには全く合わないボードだったため成功しませんでしたが、フィンファーストやヘリコプターなどに挑戦。
少しは楽しんで頂けたと思います。

クロスフットターン
クロスフットターン
ハングテンここからソールアーチ
ハングテンここからソールアーチ
フィンファースト
フィンファースト

朝は富士山も見える良い天気だったのが悪天候となり、写真も動画もうまく撮影出来ていないのが残念。

妹達

SUPサーフィンのFLは、妹達はヒート開始に間に合わず、遅れてゲッティングアウトすることになりました。
楓は2本きちんと乗れずスペシャルクラス2位。
桜は幸い2本乗ることが出来、オープンクラスで優勝。
僕は、SFでは上記の通りスーパーレイバックを決めたのですが、FLは疲れて1本しかまともに乗れず、4位でした。

楓カーブSUPサーフィン
楓、カーブ

妹達はビンテージボードに乗ったことがないし、そもそも運ぶのも大変、ちゃんと乗れるか心配しましたが、意外と乗っていました。
板を流さなかったのは見事。
楓が4位、桜が3位という結果でした。

重くて一人で運べないボード
重くて一人で運べないため、僕が手伝いに
重くて一人で運べないため、僕が手伝いに
楓も強風で一人で運べないため、僕が手伝いに
楓レフトへターン
楓、レフトへターン
桜ロングリエントリー
桜、リエントリー

まとめ

コロナの影響で世の中もサーフィンも沈滞ムードが続きますが、この大会で元気が出た方も多いのではないかと思います。
早くコロナが収束すればいいですね!

ビーチクリーン
ビーチクリーンも雨の中しっかりと行いました。

大会関係者の皆様、会場に足を運んで下さった皆様、有難うございました。

これから会場へ

尚、大会の様子は、僕のyoutubeチャンネルで紹介していますので、是非ご覧下さい。
チャンネル登録もお願い致します!

それでは、また!

RSS
Instagram
YouTube
YouTube
Follow by Email