鷹のサーフィンライフ

Taka's Surfing Life

ソフトボードとグラタンのオシャレな関係

こんにちは。
三刀流プロサーファーの井上鷹です。

今日は、埼玉県富士見市へ。

僕がいろいろなボードに乗るからということで、使わないソフトボードを譲って下さるということで、そのボードを取りに来ました。

アンセム店の前で

というのは建前で、本当のお目当てはグラタン?(笑)

グラタン専門カフェ「アンセム」

ボードを譲って下さるという佐々木淳さんは、グラタンカフェアンセムの若主人なのでした。

「グラタン専門のカフェ、って」珍しいですよね。
日本に数軒しかないそうです。

その個性的なところが僕のサーフィンと相性が良かったようで、佐々木さんはご夫妻で僕の大ファンであられるとのこと。
嬉しいですね!

サーファー仕様のお店!

そういうわけで、お店では、大型ディスプレイで常時僕が出場したJPSAのライブが流されています。

ですから、おいしいグラタンを食べながら、サーフィンも楽しめる!
サーファーにはおススメのお店です。

今度来る時は、サーフィン好きが集まって、おいしいグラタンを食べながらサーフィン談義が出来るようにセッティング出来るといいですね、と、淳さんと話してきました。

美味しくボリュームたっぷり

グラタンは、丁寧に作られたのが感じられるソースが程よく焦がされていて、これぞグラタン!という感じです。

添えられているパンもサラダもおいしいです。

おいしいだけでなく、ボリュームもあるので、満足感ハンパないです!

僕はランチ利用でしたが、スイーツもおいしいのでカフェ利用もいいですね。

次回は、ディナータイムの貸し切り利用制度を利用して、ゆっくりと「サーフィン愛好家の集まり」でも出来るといいなと思います。

こちらで僕達の訪問が、淳さんのお父様により紹介されています。
写真がご趣味とのことで、いい写真も撮って頂きました。
要チェック!

「”よさこい”にかける青春!何がこの人たちを夢中にさせるのか!」

それでは、また!

RSS
Instagram
YouTube
YouTube
Follow by Email