鷹のサーフィンライフ

Taka's Surfing Life

ちょっと観光、いちめんのヒマワリ

こんにちは。
三刀流プロサーファーの井上鷹です。


遠征の時、宮崎から関東まで、一般の幹線を走ります。
宮崎から九州の東側を通り、山陽から東海道へ。
その間で渋滞で困るところはどこでしょう?

東京、大阪、名古屋。
ハイ、そうです。
しかしそれだけではなく。

岡山です。

意外でしょう?
正解した方はおられないのではないかと思います(笑)

その岡山。
今回タイミングが悪く、その渋滞に当たりました。
それで、混む時に走る「裏道」へ。

さすがに、こちらは快適でスイスイと走っていた・・・
のですが、いきなりUターン。
はて?
・・・「黄色が見えた!」とのこと。

何のことかと思いましたが、近づくにつれわかりました。
ヒマワリの花が一面に咲いていたのです。

200730笠岡ベイファームヒマワリ畑遠景

帰り道はどこか観光をするつもりだったのに、コロナの状況が悪化したため、取りやめにしたのですが、密閉されておらず、密集もない花畑。
これなら立ち寄れます。よかった。

ということで、道の駅「笠岡ベイファーム」へ。

200730笠岡ベイファームヒマワリ畑遠景、観光客

妹達は花が好きなので、ちょうどよかったです。

渋滞迂回のために何度か走った道ですが、ヒマワリを見るのは僕も初めてです。
のどかな田園風景が広がる中で、広がるヒマワリ畑。
この日は特に太陽の日差しも強い良く晴れた日で、ヒマワリが引き立っていました。

ヒマワリが笑ってる
ヒマワリも笑ってる

道の駅「笠岡ベイファーム」にあった観光案内パンフレットによれば、隣接したこの花畑は、四季に応じて菜の花、ポピー、ヒマワリ、コスモスが楽しめるとのこと。
渋滞迂回の時にしか通らない道なのに、知らぬ間に、僕は今回でその4種類全部を制覇することになりました!
それだけもう何度も遠征に行っているということですね!

笠岡ベイファーム四季の花

笠岡には、世界唯一の「カブトガニ博物館」もあります。
また、日本の建築文化を支えてきた石が切り出された石の島もあるとのこと。
いつか行ってみたいですね。

200730笠岡の案内

今日は、思わず岡山県笠岡市の観光案内記事となりました!

オマケ
これは笠岡ではなく広島県の宮島付近ですが、見事な虹だったので載せておきます。

それでは、また!

200730宮島付近で虹
RSS
Instagram
YouTube
YouTube
Follow by Email