鷹のサーフィンライフ

Taka's Surfing Life

アラシムラタと再びYouTubeコラボ、ショートボード編

こんにちは。
三刀流プロサーファーの井上鷹です。

無事千葉に到着しました。

やはり寒い!

朝起きるのが辛いです。

しかし、今日はまだ暖かい方だそうです(汗)

晴れているし、風もほとんど吹いていないし、宮崎のサーファーらしくジャーフルしか持っていませんが、この様子ならジャーフルで入れそう・・・?

早速サーフィン

最近宮崎は波があまりなくて、「サーフィンした!」という気がした日はあまりないという状態でした。

千葉は波があると聞いていたので、楽しみに来ました。

志田下はヒザくらいの波でしたが、一宮はサイズ胸くらい。

ハイ、ここでサーフィンに決まりです。

ブーツとグローブ

これは持ってきました。

起毛のラバーのウエットスーツは持っていませんが、石川に行った時にRebootサーフショップのオーナー、井本勝也JPSA公認ロングボードプロにプレゼントして頂いたので、ブーツとグローブはあるのです。

ジャーフルにブーツとグローブを加えれば何とか入れるのではないかという考えです。

首、手首、足首、「首」とつくところを冷やさなければ寒さも随分マシになります。
⇐これ、覚えておくといいです!

実際、ブーツとグローブのおかげで、水中もあまり寒くない!

しかし、普段使わないため、やはりサーフィンしにくい。

幸い、意外と海水温は高く、宮崎で一番寒い時くらいで、ブーツとグローブ無しでも耐えられる範囲です。

(宮崎でもグローブ、ブーツを使用している人はいますが、ほとんどの人は使用していません。)

というわけで、30分経たないうちに、ブーツとグローブは外しました。

周りを見ても、ブーツとグローブ無しでサーフィンしている人が結構いました。

いきなりYouTubeコラボの話

ブーツとグローブを外して再び海へ戻り少ししたら、アラシムラタが登場!

いきなり「YouTubeのコラボ撮影してよ」。

というわけで、アラシムラタYouTubeチャンネルの撮影となりました。

アラシムラタと言えば、以前「「アラシムラタSUPに初挑戦!先生は10代でロングのCT選手になったあの天才!」」というコラボをしています。

関連記事⇒ 「アラシムラタとyoutubeコラボ」

今日は「ショートで一緒にサーフィンしよう!」という内容です。

「エアーやってよ」というリクエストが来て、エアーをすることになりました。

ところが、オープニングの撮影をしていたりしたら、どんどん波がタルくなって、エアーが出来そうな波が無くなってきました。

僕が入った頃はサイズもあって何とかエアーも出来る状況でしたが・・・

しかし、YouTube撮影となれば、しないわけにも行かないし。

エアーの出来そうな波を探してあっち行ったりこっち行ったりしながらサーフィンしました。

さて、動画の仕上がりはどんなでしょうか?

サーフィンのちょっとしたヒントなども話しているので、是非こちらをご覧下さい!⇓

スーツの柄で、誰だかバレてる!(笑)

写真

プロカメラマンの嵐くんのお父さんが撮って下さった写真です。
@yasushi_photos

フロントサイドノーグラブエア
210121エアリバース
バックサイドエアリバース、

撮影裏話

以前、SURFERSのYouTubeチャンネルで野呂玲花プロとコラボした時に、僕が裏話の動画を公開し、「普通見られない様子が見られてよかった」「面白かった」と喜んで頂いたので、今回も裏話動画の公開をしたいと思います。

「野呂玲花プロと初コラボ」の裏話動画はこちら⇓

野呂玲花プロの動画はこちら。前編、後編とあります。⇩

 

では、また!

RSS
Instagram
YouTube
YouTube
Follow by Email